問題点から考える業務改善プロジェクト推進のポイント | 株式会社クロスフィールド

English

お問い合わせ

レポートReport


【レポート】

問題点から考える業務改善プロジェクト推進のポイント

2021.09.22

プロセス改善サービス

私が社会人になってから10年ほど。その間だけでも、ビジネス界を取り巻くトレンドは移り変わり、例えば「グローバル化」、「働き方改革」や「DX」などの取り組みが時代を席巻してきました。そうしたトレンドワードに比べて、今回取り上げる「業務改善」というテーマは、伝統的なものであり、少し古い印象を皆さんに与えるかもしれません。しかし、企業が生き残るために行う取り組みの多くは、「あるべき業務の姿を描いて、実際にその姿に移行する」という業務改善的な要素が少なからず含まれています。したがって、業務改善のポイントを押さえておくことが、いつの時代のどんな取り組みにおいても普遍的に、成功の一助になるものだと思っています。

本稿では、まず業務改善プロジェクトにおいてよく起きがちな問題点を挙げてみたいと思います。その上で、成功に向けたポイントを考えていきます。

なお、「業務改善」というのはかなり幅広い・抽象的な表現ですが、本稿では、個人レベルでの日常的な取り組みというよりは、部署全体もしくは会社全体のレベルでプロジェクトを立ち上げて行う取り組みを念頭に置いて筆を進めたいと思います。また、筆者の主な経験領域ということもあり、どちらかというとバックオフィス系業務を意識していますが、フロントオフィス系においてもエッセンスは共通であると考えています。

レポートの続きはこちら
(PDFファイル)

※メールアドレスを登録頂きますと、レポートの更新情報等を定期的にお届け致します

メールアドレスの登録をする