English

お問い合わせ

会社情報Company

役員紹介

代表取締役:磯貝 光一

代表取締役:磯貝 光一

略歴
外資系監査法人に5年間勤務した後、会計事務所系コンサルティング会社に転職。
8年間の勤務を経て2000年1月に独立しクロスフィールドを設立。
主要領域
中計・予算の策定支援、業績評価管理制度の構築、プロセス改善、システム導入など、幅広くサービスを提供している。
特に基幹業務の設計においては、ERPを中心としたシステム機能を前提に、効率性と内部統制の視点を組み合わせ、企業にとってあるべき業務の姿を描くことを得意としている。

取締役:松元 良範

取締役:松元 良範

略歴
大手電機メーカーを退職して公認会計士の資格を取得。
大手外資系監査法人、会計事務所系コンサルティング会社を経て、磯貝とともに2000年1月に独立。
主要領域
管理会計、バリュエーション、経理・財務管理システム構築支援、BCP対応等、そのコンサルティング領域は多岐にわたる。
また大企業のみならず、国内外の中堅企業が抱える経営課題に対する幅広いコンサルティングサービスも提供している。

取締役:設楽 和彦

取締役:設楽 和彦

略歴
公認会計士二次試験合格後、会計事務所系コンサルティング会社に就職。複数のコンサルティング会社を経て2003年にクロスフィールドの役員として参画。
主要領域
会計領域を中心とした広範な業務領域に係わるシステムライフサイクル全般(基本構想~導入~運用定着化)にわたるプロジェクトマネジメントを得意とする。支援したクライアントの業態も多岐に渡り、幅広い業界と業務知見で企業にアドバイスを提供している。
最近では、ユーザー側のPMOとして関与し、クライアントと共にプロジェクトを推進するサービスを展開中。

執行役員:松岡 博英

執行役員:松岡 博英

略歴
大手石油元売退社後、外資系コンサルティングファームなど数社を経て2009年1月よりクロスフィールドに参画。
主要領域
製造業、商社、小売業、サービス業等、幅広い業種業界において業務改善、システム導入のコンサルティングサービスを提供。豊富な実務経験に基づく”現場に即したIT利活用”をモットーとする。 
最近は、『中小・中堅企業におけるIT人材活用の最適化モデル』の立案・導入に注力している。