プロジェクトを成功に導くポイント【プロジェクト管理(リソース・コスト)】 | 株式会社クロスフィールド

English

お問い合わせ

レポートReport


【レポート】

プロジェクトを成功に導くポイント【プロジェクト管理(リソース・コスト)】

2015.10.27

プロジェクト管理

2.プロジェクト管理(リソース・コスト)

本連載の第1回では、スケジュール・コントロールにフォーカスし、進捗の把握と変更への対処を紹介しました。
第2回となる本稿では、リソースとコスト(予算)にフォーカスします。

「リソース」には様々な意味が含まれますが、本稿ではその意味を人的資源(プロジェクト組織・要員)と捉え、プロジェクトや工程開始時における組織設計の考え方について、一例を挙げた上で運用時のポイントを紹介します。また、コスト(予算)については予算通りにコストを消化するためのいくつかのポイントを紹介します。

【リソース】
プロジェクトマネジャーは、プロジェクトの各工程が円滑に進行するように、適切なプロジェクト組織と要員を調達しなければなりません。組織と要員を用意した後も、継続的に各工程の状況をモニタリングし、適切な変更を適切なタイミングで実施し、プロジェクトを終えるまで組織と要員をメンテナンスし続ける必要があります。

1.組織/要員準備のポイント
1) ゴールを意識する
工程のゴールを意識した組織の設計を行わなければ、その組織は工程を円滑に進めることが出来なくなります。工程のゴールを意識した組織設計には、大きく各工程のゴールを要素分解し具体的な作業項目(アクティビティ)に落とし込む段階と、それら作業項目のうち関連性が強いものをひとつのグループに纏め組織を定義する段階があります。

レポートの続きはこちら
(PDFファイル)

※メールアドレスを登録頂きますと、レポートの更新情報等を定期的にお届け致します

メールアドレスの登録をする