プロジェクトを成功に導くポイント【プロジェクト基本構想(後篇)】 | 株式会社クロスフィールド

English

お問い合わせ

レポートReport


【レポート】

プロジェクトを成功に導くポイント【プロジェクト基本構想(後篇)】

2016.07.26

プロジェクト管理

4. プロジェクト基本構想

前篇では、「プロジェクト構想」における3つの検討項目とその内容についてご紹介しました。後篇では、「プロジェクト立上げ」の主要なタスクについて、事例を交えながら詳しく解説してゆきます。

Ⅲ章:プロジェクト立上げ

本章では、サブフェーズの後半部分である「プロジェクト立上げ」について考えてみたいと思います。
プロジェクト立上げでは、主に以下の作業を行います。

1. プロジェクトの発足
2. プロジェクトマネージャーの選定(=指名)
3. プロジェクトで実現、達成すべき目標(ゴール)の設定
4. プロジェクト情報(前提条件、制約条件等)の収集
5. 実現シナリオの策定(=シナリオプランニング)
6. ステークホルダーの理解と要求分析
7. プロジェクトメンバーの選定
8. プロジェクトチャーター作成

1から順に、その内容について説明してゆきましょう。

レポートの続きはこちら
(PDFファイル)

※メールアドレスを登録頂きますと、レポートの更新情報等を定期的にお届け致します

メールアドレスの登録をする