社員メッセージ.:早坂 優花 | 新卒採用 | 採用情報 | 株式会社クロスフィールド

English

お問い合わせ

採用情報Recruit

新卒採用

社員メッセージ

コンサルタント:早坂 優花

学生時代について

学生時代は経済学部に在籍し、ゼミナールでは会計基準や、財務諸表の見方について学びました。簿記の授業を初めて受けてから会計学に興味を持ち、個人的に日商簿記などの資格取得に向け、勉強に励みました。

コンサルティング業界を選んだ理由

会計を勉強する中で知識を得ることの重要さを実感し、様々な分野に関わる仕事をして多くの知識を身につけたいという気持ちが大きくなりました。多種多様な業界や領域に関わることが出来るコンサルタントになれば、1つの分野に留まることなく様々なことを学べるのではないかと考え、この業界を選びました。

クロスフィールドに入社して感じたことは?

大規模な会社ではないですが、社員一人一人の能力が高く、まさに”少数精鋭”であると感じています。だからこそ新入社員であっても社長や役員とコミュニケーションが取りやすく、先輩社員の皆さんも新入社員の意見にも優しく耳を傾けてくれます。普段は社員それぞれが別のプロジェクトに従事しているため、日々直接話をすることは少ないですが、行事などで集まった際には思いっきり楽しんで、交流を深めています。

クロスフィールドでの仕事は?

新人研修以降、私は仕入先のリスク管理を行うプロジェクトに従事しています。プロセスの設計からシステムの導入まで幅広い分野に関わっており、様々な角度からの視点でプロジェクトを俯瞰することが出来ます。また、入社1年目ながら様々なことに挑戦する機会があります。自分の意見がプロジェクトの方向性に影響することもあるので、責任は大きいですがとてもやりがいを感じています。

今後の抱負は?

困ったことがあれば、まず最初に相談されるようなコンサルタントになりたいです。そのためには沢山の知識と経験が必要だと感じています。少しでも早く先輩方のようなコンサルタントになれるよう、日々全ての仕事に全力で取り組みます。

リクナビよりエントリーをお願いします。