2011年フットサル大会 | 株式会社クロスフィールド

English

お問い合わせ

採用情報Recruit


【CF通信】

2011年フットサル大会

2011.10.31

今回のCF通信では、新生レクリエーション委員会主催「フットサル大会」の模様をお届します。

 

今回フットサル大会になった経緯を教えてください!

棚橋:

これまで、春はお花見&新人歓迎会、夏は文科系企画、秋は体育会系企画、冬は忘年会というサイクルでレクリエーションが開催されてきました。

新生レクリエーション委員会としてはその流れを受け継ぎつつ、みなさんにより楽しんで頂く為、毎回独自の「テーマ」を決めてレクリエーションを企画していこう!ということになりました。

体育会系企画である今回は、過去2年の体育会系企画(ボウリングとダーツ)以外のスポーツでみんなが参加できるものであること、そして何より、なでしこジャパンが7月にワールドカップで優勝し、世の中がなでしこブームで盛り上がっていること、に便乗してフットサルを企画しま
した。

テーマは『祝☆なでしこ 頑張ろう!草食系男子!!!』と命名しました!

 

みなさん意外(?)と真剣でしたよね! 現役プレーヤーの棚橋さんから見て、みなさんのプレーぶりはいかがでしたか?!

棚橋:

全体的にみなさんよく走られていて、とても驚きました。みなさんの体力(途中で疲れて動けなくなってしまうのでは・・・)を考えて、当初の企画では、5分ハーフの試合を2本(計20分)、作戦会議や休憩等を65分と設定していました。

ですが…

試合が始まったら、「5分ハーフは短くない?もっと時間長くしようよ!」「もっと試合の回数増やそうよ!」といった具合で、みなさん想像以上に体力も気力もあり、男性を侮っていたな(笑)と思いました。

(テーマで「草食系男子!」なんて言って、ごめんなさい…!!!)

プレーは1人でみんなを抜き去る橋本さんをはじめ、磯貝さんからのアシストを決めて得点王に輝いた大嶋さん(女性は「得点×3倍」の特別ルール!!)、起点となってボールを捌く森田さん、鋭いセンタリングを見事に決めた鈴木さん、奇声を上げながら?(笑)突進してくる幸さん、10数年ぶりのフットサルだと言いながら‘釣りの格好’でボールを蹴っていた矢田さん、靭帯損傷してまで走ってくれた臼杵さん…数え上げたらきりがないくらい、みなさん真剣で楽しんでいました!!!

 

大嶋さんは並みいるライバル!?を退けて、断トツ得点王に輝きました!感想を一言!

大嶋:

素直に嬉しいです!!!

アシストしていただいた磯貝さんはもちろん、どうにかして私が得点を決められるようにとパスを回していただいたみなさんに感謝しています。
企画者である私が、最も豪華なフットサルボールをいただいたのは恐縮ですが、いつかまたフットサル大会が開催されるその日まで、大切に保管しておきます。

 

その他ナイスキーパー賞、皆勤賞等ありましたが、MVPを受賞した橋本さんより一言お願いします!

橋本:

皆勤賞とMVPのダブル受賞をさせて頂きました!!私は定期的にフットサルをしているため、動けて当たり前だったので、すでにMVP候補から外
されていると思い、皆勤賞狙いでプレーしたのですが、MVPも受賞できてビックリしています。(受賞の最大要因は、完全に「結婚効果」だと思っています)

豪華な賞品も頂き、MVPに選んでくださった磯貝さん、参加メンバー、フットサルを企画してくれたレク委員には本当に感謝しています。

P.S. みなさんの翌日の筋肉痛が心配でなりません。

 

最後に、新生レクリエーション委員としての今後の抱負をお聞かせください!

大嶋:

そもそも私にレクリエーション委員が務まるのかと心配していましたが、磯貝さん、棚橋さんに助けていただき、微力ながら委員として役割の一端を担うことができたのでは?と思っています。また、参加していただいたみなさんに盛り上げていただいたお陰で、本当に楽しいレクリエーションになりました。

まだレクリエーション委員としては頼りない部分も多々あると思いますが、今後もみなさんに楽しんでいただけるようなレクリエーションを企画していけたらと思っています。

次回は忘年会です。

みなさん、今年はどのような忘年会になるのか是非楽しみにしていてください♪

棚橋:

今まで、のほほんと参加して楽しむ側だったのですが、企画の側となると「みなさんを楽しませることの難しさ」を実感しました(松元さん、久保寺さん、いままで楽しい企画をありがとうございました)。賞品決め一つにしても、企画中はいい賞品だ!と思ったものでも、実際に自分がもらったとしたら嬉しかったか?と反省はつきません。。(橋本さん、大活躍だったのにフットサルボールじゃなくてごめんね…)

今後もみなさんが「楽しかった☆」と思えるレクリエーションを企画できるように委員会一丸となって頑張っていきます!!!

みなさん、今後も是非ご参加ください☆☆☆