中途社員インタビュー | 株式会社クロスフィールド

English

お問い合わせ

採用情報Recruit


【CF通信】

中途社員インタビュー

2015.1.27

 

担当:シニアマネジャー 酒井知玄

前職時代はどのような仕事をされていたのですか

キャリアのスタートは大手の会計系コンサルティングファームです。業務からITまで幅広く経験をさせて頂きました。
退職後はコンサルティング業界を離れ、ベンチャー企業において企業運営に関する業務全般を担っていました。
ベンチャー企業での業務が一段落した後、コンサルティング業界に戻ってきました。2014年7月から当社に参画しております。

クロスフィールドを選んだ理由を教えてください

これまでの経験を活かす機会、自身の成長を促す機会が多くあり、会社の成長と自身の成長の両方を経験できる可能性が広がっていると感じたことです。
この感触を得ることができるまで、幾度となく役員の方々とお話をさせて頂きました。丁寧に根気強くご対応頂いたことも入社を決意した理由の一部です。

クロスフィールドではどのような仕事をしていますか

大きく2点あります。ひとつはプロジェクト(案件)の現場責任者として、プロジェクトの完遂に責任を持って業務を行うことです。重要なポジションにいらっしゃるお客様と適切なコミュニケーションを図りプロジェクトの実施環境を整え、維持すると共に、プロジェクトメンバーの管理も行います。自分が手を動かして成果物を作成することも普段から行っています。もうひとつは案件を獲得するために、お客様と討議し提案することです。お客様の漠然としたお困り事を伺うことから始まることもあれば、具体的な提案から始まることもあります。

今までとの違いは何ですか

会社の規模です。今までに在籍したコンサルティング会社と比較して最も小さい会社です。しかし当社がお客様に提供しているサービスの幅は大手の会社と比べて遜色無いことに少し驚きました。勿論会社の規模を上回る案件を受託することは困難ですが、この点を除けば大手の会社と比べて引けを取ることはないのではないかと感じています。

クロスフィールドに入社してみて、会社の雰囲気はいかがですか?

大手のコンサルティング会社と比べると、「家族的」という言葉が合うのではないかと思います。社長を始め社員全員が近い関係にあり、“名前は知っているがどういう人となりかわからない”という人はいません。

今後の抱負を教えてください

これまでの経験を活かす機会、自身の成長を促す機会を活かし、会社の成長と自身の成長の両方を経験できるよう、日々の業務を遂行します。 当社で活躍をしたいと考えている将来性のある方々と共に、楽しく、時には厳しく仕事をご一緒できることを願っています。