~クロスフィールド設立20周年記念パーティ~ | 株式会社クロスフィールド

English

お問い合わせ

採用情報Recruit


【CF通信】

~クロスフィールド設立20周年記念パーティ~

2022.4.27

株式会社クロスフィールドは、今を去ること21年前の2001年7月3日に創業し、昨年、設立20周年を迎えました。
実は、昨年(2021年)から20周年を記念したイベントや催しの企画、準備を進めていたのですが、コロナ禍の影響を受け、度重なる延期を余儀なくされてきました。
しかし、ついに2022年3月にまん延防止重点措置が解消されたことを受け、20周年の節目を社員全員で祝う機会を設けることが出来ました!!
今回のCF通信は、2022年4月にセルリアンタワー東急ホテルにて開催された20周年記念パーティの模様を入社2年目の神戸がダイジェストでお伝えして参ります。

 


 

開会の挨拶

創業者メンバーのひとり、取締役の松元の開会挨拶です。
最初に、様々な社会情勢の変遷や苦難を社員一丸となって乗り越え、無事に20周年を迎えられたことに対する感謝の言葉が語られました。続いて乾杯の音頭が発せられ、いよいよパーティがスタートです!!

 

過去に実施した様々なイベントの話、また、ある年の新入社員歓迎会で起きたハプニング(諸般の事情により、内容は割愛させていただきます)の話など、コロナ禍の渦中で入社しイベントそのものを余り経験できていない私としては羨ましい限りでした。早く以前のように気兼ねなく会社行事を開催できる様になって欲しいと、切に願うばかりでありました。

 

2022卒新人からの挨拶
続いて、今年4月に入社した新入社員の挨拶です。クロスフィールドでは2011年から新卒採用を開始し、今年は2名の新入社員を迎え入れることができました。(おめでとうございます!!)。全社員の前での挨拶はとても緊張したと思いますが、堂々とした自己紹介と社会人としての心意気を感じさせてくれる立派な挨拶でした(後日、CF通信でも新入社員を詳しく紹介させて頂く予定です)。

 

緊張しながらも立派な挨拶でした!

 

 

20周年記念スライド
暫くの歓談タイムの後、社員有志で構成された20周年記念パーティ実行委員会より、2001年のクロスフィールド創業から現在までの歩みを10年毎に区切ってまとめたスライドが紹介されました。

 

パート1(創業~2010年頃)では、役員の20年前(2000年前後)の姿や以前のオフィスなどが紹介され、新旧社員ともに大いに盛り上がりました。

 

若かりし頃の弊社役員

 

 

 

左:表参道にあった2代目オフィスの執務室  右上:現在のオフィスがある外苑前近辺の風景  右下:設立当時にオフィスを構えた神保町近辺の風景

 

 

パート2(2011年~現在)では、現在のクロスフィールドの礎を築いた多数のプロジェクト案件や委員会・研修制度、更には様々なイベントでの出来事を振り返りつつ、各テーブルでは当時を知る先輩社員の方々の思い出話などで盛り上がりました。また、このようなイベントが復活できることを心待ちにするばかりです。

 

 

上段:2019年の研修DAY 下段:ボウリング大会やバーベキューパーティの一コマ

 

 

記憶を思い起こして解答しています!

また、スライドの合間には、クロスフィールドの歴史にまつわるクイズがいくつか出題されましたが、実行委員会の工夫を凝らした(カルト過ぎ!?)設問になかなか正解が出ないという事態に。。。それでもこの難問を解読した正解者には、カタログギフトや某カフェチェーン店の食事券などの景品がプレゼントされました(おめでとうございます!!)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記念盾・銘板の紹介
今回の20周年を記念して作成された銘板と盾が披露されました。実行委員会のメンバー中心にこれ迄の会社としての歩みをどの様に形に残すか、何度も協議を重ねた結果作成された逸品です。
特に銘板には創業以来、弊社がこれまでにお取引させて頂いた全てのクライアント様のお名前が記されており、クロスフィールドを信頼しプロジェクトを任せていただいた数多くのお客様に感謝するとともに、これだけのコンサルティングサービスを提供してきたことの責任の大きさに身の引き締まる思いを感じました。
併せて、私自身、諸先輩たちとともにこれからクロスフィールドの一員としてクライアント様から信頼されるようなコンサルティングサービスを提供できるようにならねば!!と意を強くしたひとときでした。

  

左:お取引様全てのお名前が記された銘板 右:20周年を記念して制作した盾

 

これら記念品はいずれも弊社オフィスの受付に飾ってありますので、弊社にお越しの際にはぜひご覧いただければと思います。

 

また、会社から社員に対する感謝の気持ちとして記念品『20周年記念タンブラー』が配られました。こちらは底面に、クロスフィールドのロゴと「20th Anniversary」の文字が刻印されています。ロゴのさり気なさもステキですが、重厚感もあってなかなかの高級感です。

 

記念品として制作された錫製タンブラー

 

 

代表取締役挨拶
盛り上がったパーティの最後は、創業メンバーのひとりである代表取締役の磯貝からの挨拶で締め括りとなりました。挨拶要旨は以下のような感じでした。

 

「会社設立から最初の10年間は、プロジェクトで一緒に働いたことをきっかけにしてクロスフィールドに合流するメンバーが何名もいたこともあり、振り返ってみれば人との出会いをとても大切にしてきた10年であった、と思います。
続く10年間は、会社としての基盤作りに意識的に取組みました。
新卒採用の開始と定着、社内研修制度の導入と強化、社内行事の充実などを通して、社員が働きやすい環境づくりを少しずつですが出来てきたのではないかと思います。
そして、これからの10年に向けてはクロスフィールドがより社会に認知される会社に成長すべく、社員それぞれが目標をしっかり持って欲しいと思っています。これからの10年を創るのは、ここにいるクロスフィールドの社員一人ひとりです。皆さんの活動の成果が次の10年の足跡になるのだと思います。」

 

磯貝の想いを社員全員で共有することができた貴重な時間でした。

 

そして、私自身、クロスフィールドのコンサルタントとして精進を重ね、次の10年にしっかりと形を残したいと強く誓った夜になりました。

 

磯貝からの挨拶、しっかりと社員全員が想いを受けとめたと思います

 

 


 

クロスフィールドは、たくさんのクライアントの皆様からのお力添えを受け、ここに20周年を迎えることが出来ました。この場をお借りして、改めて、厚く御礼申し上げたいと思います。

30周年に向けて、社員一同全力を尽くして参りますので、引き続き、ご支援のほどよろしくお願い申し上げます。

 

全社員で記念撮影!