2020年の抱負 | 株式会社クロスフィールド

English

お問い合わせ

採用情報Recruit


【CF通信】

2020年の抱負

2020.1.14

クロスフィールドでは年始のオールスタッフミーティングで、社員一人ひとりが新年の抱負を宣言するのがここ数年の恒例行事となっています。
今回のCF通信はその中からクラス別に一部を抜粋して紹介します。

 

[役員]
「あるべき社員像の再定義」、「即戦力クラスの中途採用」、「社内制度の更なる改善」など、企業力の根源となる人材の底上げや、会社が大きくなる上で欠かすことのできない社内業務運営効率化の取組みを抱負に掲げていました。

 

[ディレクター・マネジャー・エキスパート]
「プロジェクトの完遂」、「新規案件獲得・案件拡大」など、プロジェクトの中核を担うベテラン勢は担当しているプロジェクトの成功や会社の成長に繋げるための案件獲得の抱負が多く見受けられました。
また「採用活動強化・スタッフの育成」、「社内コミュニケーションの促進」など、社内へ目を向けた目標を掲げる社員もいました。

 

[コンサルタント]
「専門領域の拡大・知識習得」、「アウトプット力向上」、「英語力向上」、「仕事のスピード向上」など、プロジェクトワークに直結する自身のスキルアップや独り立ちを視野に入れた抱負を挙げていました。
また日々多忙を極めるプロジェクトに参画していることもあってか「健康維持」を目標に掲げる社員も何人かいました。

 

皆の前で声に出して抱負を宣言すると、心身共に引き締まる仕事初めになるので非常に良い行事だと感じています。
年末に振り返ったときに、今回掲げた抱負・目標が達成できたと言えるようにこれからの一年を過ごしていきたいと思います。

 

今年もクロスフィールドを宜しくお願いします。