社員メッセージ:遠藤 将太朗 | 新卒採用 | 採用情報 | 株式会社クロスフィールド

English

お問い合わせ

採用情報Recruit

新卒採用

社員メッセージ

コンサルタント:遠藤 将太朗

遠藤 将太朗

学生時代について

文学部歴史文化学科に所属し、主に現代イギリス史を研究していましたが、会計士の勉強をしていることもあり、会計に強みのあるコンサルティング会社に興味を持ち今に至ります。

コンサルティング業界を選んだ理由

業界を問わず必要となる会計という領域の勉強をしていたこともありますが、様々なクライアントとお仕事をさせていただくことができ、充実した社会人生活を送れると考えたからです。

クロスフィールドに入社して感じたことは?

役職や年齢による上下関係はあまり感じませんでした。各々が個人として尊重しあっているため、たとえ新人の意見であっても、真摯に向き合ってくださいます。また、新人の私のためにテレワーク下であっても適切な助言をしてくださり、非常に人を大切にする会社だと感じております。

クロスフィールドでの仕事は?

この一年間で会計関連の業務改善や外資系企業での英語を用いたシステム、新業務導入のプロジェクトに携わりました。新人の私にとって非常に難しいプロジェクトでしたが、上司の適切な助言やマネジメントのおかげでクライアントのご要望に答えることができ、充実した日々を送ることができています。

今後の抱負は?

先輩方のように、クライアントに高い付加価値を提供し、クライアントに信頼していただけるようになることが目標です。そのために、ITや会計などの専門知識の向上や日々のプロジェクトワークを通じて、クライアントに十分なパフォーマンスを提供できるコンサルタントになれるよう日々精進していきます。

リクナビよりエントリーをお願いします。