社員メッセージ:寺尾 万由子 | 新卒採用 | 採用情報 | 株式会社クロスフィールド

English

お問い合わせ

採用情報Recruit

新卒採用

社員メッセージ

コンサルタント:寺尾 万由子

学生時代について

大学では国際関係学を専攻し、主に近現代の世界史を学んでいました。また、課外活動では国際協力団体に所属し、実際に支援をするために海外に行くなど、学業以外の活動も意欲的に行っていました。

コンサルティング業界を選んだ理由

大学時代はコンサルティング業界からとても遠い世界にいましたが、就職活動中に「自分のしたいこと・やりたいことは何か」ということを改めて深く考える機会があり、その時に様々な業界の様々な業務を間近で感じることができるこの業界を知りました。コンサルティング業界で働くことは自分の好奇心を満たし、さらに成長にもつながるのではないかと思い、この業界を選びました。

クロスフィールドに入社して感じたことは?

クロスフィールドに入社して一番感じたのは、社員同士のつながりの強さです。別のプロジェクトにアサインされると社内イベントでしか会えないという方も多いですが、全員で集まる社員旅行や研修会など、久しぶりに会った方々からお声がけいただくことも多く、とてもあたたかい会社だと感じています。もちろんプロジェクトでも、役員の方や経験豊富な先輩の直下で働くことができ、多くのアドバイスをもらうことができます。先輩方のサポートにより、充実した社会人生活を送ることができていると感じています。

クロスフィールドでの仕事は?

新人研修期間後のプロジェクトでは、システム導入支援のため、PMOという、プロジェクトをマネジメントする立場で参画しています。プロジェクトの途中から参画したため、クライアントや業界のことだけではなく、私が参画するまでに決定したことなども理解する必要があり、会議についていくことで精いっぱいの日々です。その分、毎日新しい知識や情報が得られるため、自分自身の成長につながっていると実感できる機会も多いです。

今後の抱負は?

先輩方のようにクライアントから頼られるコンサルタントになることが目標です。そのために、まずは自分の出来ることを一つずつ増やしていくことを意識して日々の業務に取り組んでいます。自分から積極的に仕事を取りに行く姿勢や向上心を忘れず、一歩一歩成長していきたいです。

リクナビよりエントリーをお願いします。